~野球道ブログ IBEC USA~

ロサンゼルスで「野球道の魂」を旗印に、小さな侍球児たちが奮闘してます。

IBEC USA Summer Camp 最終日

6月18日から始まった56日間(トーナメント日も含む)のIBEC USA Summer Campが8月24日(金)で最終日を迎えました。
この日も13歳~5歳の元気一杯のIBEC Kid'sが集まってくれました。
IBEC Camp最終日 1
「キャンプも今日が最後となりました。今日も一日、精一杯頑張って下さい!」「ハイっ!!」
IBEC Camp最終日 2
さぁ~、みんないくぞぉ~っ!!イチ、ニイ♪、イチ、ニイ♪
IBEC Camp最終日 3
5歳児だって、負けてはいません。
「思えばこの夏、ホントに良く走ったなぁ~!」
しみじみ...

IBEC Camp最終日 4
「おぉ~いっ!最後まで気を抜かずに走れよぉ~っ!」
そう言えば中桐コーチも、ひと夏コレ(グランド整備)やってましたね!
レレレのおじさんより頑張ってました。(爆)
IBEC USAで一番偉い人(代表)なのに...

IBEC Camp最終日 5
IBEC Camp最終日 6
今日は何の練習かなぁ~?」「僕、試合したいよぉ~!」「バッティングが多かったら良いなぁ~!」

IBEC Camp最終日 7
IBEC Camp最終日 8
ウォーミングアップはしっかりと、やっとかなきゃね!
怪我したら困るでしょ?!

IBEC Camp最終日 9
グランドのスプリンクラーです。
実はこれ、中桐コーチが修理して動く様になったんですよ!
毎日毎日ホースで水を撒いているのを見兼ねた公園スタッフが、
「一応、在るにはあるのよねぇ~、スプリンクラー...でも壊れちゃてて...」

それを聞いてじっとしている中桐コーチではありませんっ!
勿論頑張って直しましたとも!皆の為に!
IBEC Camp最終日 10
こんな風に、毎日手撒きじゃ堪りませんっ!
でもねっ、スプリンクラーがある事を教えて貰ったのは...
殆どCampも終わりかけた頃でした。チャンチャン♪

IBEC Camp最終日 11
「長い間、良く頑張ってくれました。覚えた事を忘れない様、家でもしっかり練習して下さい!お疲れ様でしたっ!」
「コーチ!ありがとうございましたっ!!」(礼)
みんな、お疲れ様でした。
長い夏炎天下の中、本当に頑張りましたねっ!
各々が大きな成長を遂げた夏でした。
これを活かして、秋からのシーズンも頑張って下さいねっ!


下記の赤い拍手のボタンをクリック頂けますと励みになります!

Play for Japan

0.jpg

去る8月18日(日)USC Raoul Rod Dedeaux Fieldに於いて、IBEC USA VS. LA LIONS戦が行われました。
この試合は東日本大震災の被災者を支援する為の行われる、東北野球祭り Play for Japanのイベントの一環として行われたものです。


A.jpg

流石はUSC ! 立派なグランドです。

B.jpg

このグランドには2006年 斉藤祐樹選手と田中将大選手が全日 本選抜チームとして米国選抜チームと国際親善試合を行い、大勝した栄えある舞台です。


C.jpg

D.jpg

ゲームで大きな声を出していける様、大声を張り上げながらのランニングです。


E.jpg

試合前、打順や守備が発表されます。
皆ドキドキの瞬間です。

F.jpg

G.jpg

先輩のマサタコーチです。
IBEC USAのOBマサタくんは何時もボランティアで参加してくれている“頼れるアニキ”です!


H.jpg

実はこの日の試合は主催者側の不手際で3イニングで終了となりました。
試合結果は0:0で引き分け。

I.jpg

何度も得点のチャンスが有っただけに、惜しまれる試合となりました。
今回の試合はエラーも少なく、安定したバッテリーに守備のファインプレーが多かったのです。
これは紛れも無く、この夏選手達がキャンプで頑張ってくれた成果の現れです。

K.jpg

真夏の太陽よりもキラキラの汗と笑顔で頑張ったIBEC戦士に拍手っ!!

試合の詳細の模様は、後日Webのギャラリーにて掲載いたします。


下記の赤い拍手のボタンをクリック頂けますと励みになります!

IBEC USA Summer Camp

暑い日が続いて居りますが、皆様如何お過ごしでしょうか?
6月より始まった「IBEC Summer Camp」も、いよいよ大詰めです。
選手達も元気一杯頑張っています。

1整列

IBEC USAのモットーは礼に始まり礼に終わります。
2お願いします!
「お願いしまぁ~す!」
 元気な声が響きます。

3グランドに礼!
「グランドに礼っ!!」
 今日一日お世話になるグランドにも敬意を表します。

4ランニング
お兄ちゃん組も、ちびっこ組も分け隔てなく、ランニングとウォーミングアップが待っています。


さて本日は、意外と知られていない、彼等の練習を陰で支える涙ぐましいスタッフの努力の一部を御紹介したいと思います。

5グランド
これが我々がお世話になっているグランドです。
日本に比べて、当地の事情は格段恵まれては居りますが...
良く御覧になるとお解かりでしょう?!
小石が一杯混じった、まるで砂場です。
このまま練習すると、選手達は必ず怪我をする事間違いありません!


そこで、この人登場!

7地ならし 中桐前面
御存知、IBEC USA代表の中桐コーチです。
8地ならし
皆さん!これはビーチではありませんよ!皆が使うグランドです!
こうして毎回毎回、練習の前に小石を拾い、地面を丁寧に平らにならして行くのです。

9地ならし 中桐後姿
広大なグランドを黙々と整備して行きます。隅から隅まで、全部を終えるのに、ゆうに一時間半は掛かるのです。
「子供達に安全で楽しくプレーして欲しい!」中桐コーチの熱い思いです。

10Before After
Before(右) After(左)歴然と差が出ます。
11水撒き
最後の仕上げに水を撒いて、地面を締め固めます。
12水撒き2
このホースかなりの長さなんですが、如何せんグランドは広いっ!水撒きも大仕事です(汗)

道具一式を毎回車に載せ、毎日エッチラオッチラ通います。
「今日も子供達が思いっきり楽しんでくれたら良いな!」って。


下記の赤い拍手のボタンをクリック頂けますと励みになります!

 | HOME | 

Calendar

« | 2012-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

IBEC USA

Author:IBEC USA
ロサンゼルスで5歳~18歳の少年球児たちが「野球道」を旗印に掲げ奮闘しています。
「野球道」とは野球を学ぶ上で、単に技術の向上のみ ならず「人としての道」も同時に学んで行く事であります。
野球を通じて心身共にバランスのとれた、真にグローバルな人間形成を目指し、礼節を重んじ、規律を守り、感謝する心の大切さを学んで行く事です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR





●ブログテンプレート by 岬青潮
●イラスト・広告コミック・名刺封筒デザインは寺乃園イラストエ