~野球道ブログ IBEC USA~

ロサンゼルスで「野球道の魂」を旗印に、小さな侍球児たちが奮闘してます。

~今年も色々ありました!IBEC USA 下半期総集編 9月&10月 Camp ~

二ヶ月にも及ぶ長いSummer Camp を終え、IBEC USA の練習は9月、10月は通常モードに戻りました。
日曜日はフィールド練習、そして水曜日は公園でのサーキット・トレーニングと、その後場所をバッティング・ケージに移しての打撃中心の打ち込み練習です。

サーキット・トレーニングとは如何なるものか?


サーキットトレーニング

彼らは今、サーキット・トレーニングを行っております。
これは内外野の身のこなしをコーンを使って練習するものです。
フライボールをキャッチする時や、グラウンダーを捕球する時の身体の反転や、瞬時の反応、及び敏捷性を上げる訓練を行っているのです。
そしてIBEC USA が大切にしているトレーニングがもう一つあります。
それは...


レジデンスバンド

これはレジデンス・バンド(チューブ)を使ってのインナー・マッスルのトレーニングです。

レジデンスバンド UP

これは内筋を鍛えると共に、関節を強化し故障を防ぐ役割を果たします。


そして何より画期的だったのはコレの投入だったのではないでしょうか?!


Zookaと中桐代表

いえ、このサングラスの男性(IBEC USA 中桐代表)の事ではありませんよ!
その横で光輝くこのマシーン!その名も“ZOOKA” ピッチング・マシーンです。
MAXスピード75Mil/h 、ファーストボールとチェンジアップは自動調整、最大16球セット出来る“スグレ物”なのです。


Zookaとコーチ陣

初お目見え当日、選手は勿論“興味津々”だったのですが、心なしか大人のコーチ陣の方が嬉しそうだったのは私の気のせいだったのでしょうか?(苦笑)


Zooka.jpg

打撃練習の多いIBEC USA ではありますが、このZOOKA の登場で、より多くの打ち込み練習が出来る様になりました。
頼もしい“助っ人登場”に、選手達のスキルも一段とアップしました。

こちらはみんな大好き“おやつタイム”の笑顔です。
楽しそうですね!


おやつタイム






9月お誕生日の選手は3人います。

先ずは善郎(ぜろ)くん!

善郎 

お母さんと一緒で楽しそう!

善郎 ケーキ

町娘のズラが可愛いですね!
今年はうんと足が速くなったんですよ!
HAPPY BIRTHDAY ZERO!


さてお次は何と9.11の真っ只中に生まれた謙くんです。

謙BD キャンドル

命の重さを感じるこの日に、生まれて来てくれて有難う!

謙 ケーキ

HAPPY BIRTHDAY KEN!!




さて9月最後の一人は、一番小さいのに頑張り屋さんの瑛寿(えいじゅ)くんです!

瑛寿BD 集合写真

最年少ながらもセンスの良さはお兄ちゃん選手達もを引けをとりません。


瑛寿 ケーキ

HAPPY BIRTHDAY SEIJU!!
また一年、君の成長が楽しみです!






怒涛のお誕生日特集!10月のお誕生日の選手は二人!
先ずは玄生(げんと)くん!
(左側 赤Tシャツ)

季生&玄生 BD

玄生&ケーキ

玄生くんは野球だけでなく空手も上手いんですよ!
将来が楽しみですね!

HAPPY BIRTHDAY GENTO!!

さてさて、10月二人目は政寿(せいじゅ)くんです!

政寿 キャンドル

文武両道とは彼の為にある言葉でしょうか。
そして礼儀正しい少年なのです。


政寿 BD

HAPPY BIRTHDAY SEIJU!!
ボールを追い駆ける君はカッコいいですよ!!




こうしてIBEC USA の選手達は、それぞれ皆の愛情を受けて祝福されるのです。
みんな幸せそうですね!

下記の赤い拍手ボタンをクリック頂けますと励みになります!

Comments:

Only the blog author may view the comment.

Trackbacks:

http://gogoibecusa.blog.fc2.com/tb.php/45-89c502c3

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

IBEC USA

Author:IBEC USA
ロサンゼルスで5歳~18歳の少年球児たちが「野球道」を旗印に掲げ奮闘しています。
「野球道」とは野球を学ぶ上で、単に技術の向上のみ ならず「人としての道」も同時に学んで行く事であります。
野球を通じて心身共にバランスのとれた、真にグローバルな人間形成を目指し、礼節を重んじ、規律を守り、感謝する心の大切さを学んで行く事です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR





●ブログテンプレート by 岬青潮
●イラスト・広告コミック・名刺封筒デザインは寺乃園イラストエ